農業の補助金

  • 2012.03.25 Sunday
  • 22:56
twitterで農業補助金の話があった。
テレビで農家は半分以上が補助金収入だとか,労働時間が50時間しかないのに収入が500万円だとか。
もしそんな商売があるなら,誰でも農家になるだろう。

そこで,農業補助金について簡単に考えてみよう。
よく「農業は補助金があっていいな」と言われる。
これは間違いではないが,なぜ補助金があるかを考えないといけない。

その前に,補助金があるのは農業だけではない。
有名なところではエコカー補助金だ。
これは消費者が購入するときに補助されるもの。

農業でこれをすると,農産物は日常品なので毎日補助金申請しないといけない。
このため,生産費を補助することにより農産物の値引きに反映させようとしている。
よって,この2つの補助金は消費者利益につながるものだ。

ただ現実はやや違っていると思う。
農機具やハウス施設などを補助することにより,価格競争が起きにくくなっている。
でっかいトラクタなんて,1000万円以上するのだ。
モラルハザードってやつだ。

補助金を有効に活用できないと,消費者に還元できない。
補助金は税金なのだから,消費者利益に繋がらないといけない。



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM